FC2ブログ
金蹴り、電気アンマ、S女、M男の集い場です
5月4日(祝) 金蹴りオフ会無事終了しました。
5月4日(祝)、金蹴りオフ会無事終了しました。
ゴールデンウィークということもあって、女性の参加者は過去最大の7名、男性も定員となりました。
金蹴りオフ会は、参加者が、楽しんでもらえるよう定員制をとっております。
早いもの順となっており、今回お断りさせていただきまいた方は本当にすみませんでした。
遠方からの参加者もたくさんいて、本当に感謝感謝しかいありません。

金蹴りオフ会は、まずは、初心者さんチームとベテランさんチームとのチーム分けからはじまります。
自己申告、及び過去に参加者の方は、その時の体験をもとにチーム分けします。


チーム分けが終わるといよいよ金蹴りオフ会のはじまりです。
まずはお互い様子見というか挨拶もかねて、オーソドックスな前からの金蹴りからはじまります。
初心者さんには、優しく様子見をかねて行います。強弱の希望も参加者のみなさんにあわせて
行います。7人の女性に様子見で金蹴りをされた後、さらにもう1周金蹴りをされることに。
そして、オーソドックスな金蹴りを体験してもらった後は、後ろからの金蹴り、膝金蹴り、
四つんばいでの金蹴り、膝立ちでの金蹴りを体験してもらうことに。


普段あまりなれない金蹴りをされることで、中には苦痛でうずくまっている人もいました。
蹴られるにつれて目が輝いている方もいました。苦痛でうずくまっている人は、
無理のないように休憩もできるようになっております。


一通りの金蹴りを楽しんでいただいた後は、休憩をはさんでのち、金玉握りタイムへと。
金玉握りは、しっかりと握られると金玉が逃げることができず中々の激痛がはしります。
その後は、みんな大好き電気アンマタイム。これは、みんな大好きですね。
電気アンマのやり方も7人おれば7人のやり方があり、皆さん楽しんでました。


そして、また休憩の後は、一撃必殺金蹴りタイムへと。
つかぽんの中では、「金蹴り=一撃必殺」というイメージがあります。
前から1発、後ろから1発女性に懇親の力で金蹴りをしてもらいます。
もちろん初心者や希望者にはゆっくりします。
みんなそれぞれ楽しんでおりました。


そして、最後はフリータイムの時間に。
サッカーボール金蹴りをされるもの、金玉パンチをされるもの、
集団電気アンマをされるものさまざまで、
みんなおもいおもい楽しんでおりました。


参加していただきました男性のみなさん、女性のみなさん、
場所を提供してくださった皆様に厚く御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。


PS

参加頂きましたみなさんよりたくさんのお礼のメールを頂きまし、本当にありがとうございます。金蹴りオフ会はみなさんのご協力のおかげで今年5年目を迎えることが出来ました。今後ともよろしくお願い致します。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[2016/05/05 Thu] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(1) | ↑PageTop
<< ただいま編集中なり | ホーム | 金蹴り女性モデル随時募集しております。 >>
■ コメント:
タマはかなり腫れ上がるでしょうね。次の日の仕事に支障をきたしそうでなかなか金蹴りに踏み切れません。けど、凄く興味は有ります!渾身のちからで力で蹴りを体験してみたいですね。金タマ握りなんて幸せの極みだと思います!素敵なサークルですね。何より三月している女性がどんな方なのか1番興味が有ります。優しい方達ですね!
[2016/06/17 Fri] URL | たけ #uSG38wC6 [ 編集 ] ↑PageTop
コメント:投稿

管理者にだけ表示を許可する
↑PageTop
■ トラックバック:
この記事のトラックバック URL
>> http://14950725.blog.fc2.com/tb.php/475-c4ef3ade
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

つかぽん0802

Author:つかぽん0802
小さい時に、女友達から電気アンマをされてそれ以降、足フェチで女性に金蹴りや電気アンマをされていじめられることに興奮を覚えるようになりました。

最近はブログを書いたりオフ会を開催したりして金蹴り、電気アンマライフを楽しんでいます

金蹴りや電気アンマに興味がある男性、女性のみなさんどんどん交流していきましょう

金蹴りブログです。 電気アンマブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


| ホーム |